読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

komozaruの絵本

子どもの本棚にある本と小学校で読み聞かせをするために選んだ本を紹介します

「11ぴきのねこ」

1年生・2年生 3年生・4年生 幼児

 

11ぴきのねこ

11ぴきのねこ

 

 「11ぴきのねこ

馬場のぼる
こぐま社、1967年4月
40ページ
読み聞かせにかかる時間 約6~7分

子どもの頃、読んだことあるなぁ、と思って、出版年を見たら1967年。49年前です!
およそ50年も読み継がれている本なんですね。

お話は11ぴきのねこが力を合わせて怪物みたいなおおきな魚をつかまえる話です。
絵をよく見ると、11匹は同じように見えて、みんな個性的なんです。見張りをしているとき、歌っているとき、魚に飛びかかろうとするとき、いろんな猫がいるんですよね。2年生の読み聞かせで読もうと思っています。

(読みました!小2 2016.5.18)
読み聞かせを始める前に、この本を読んだことがあるかどうか聞いたら、ある!という声が多かったです。それでも真剣に聞いてくれたのでよかった!